■現場監督 兼 建築家スタッフ・・・

皆さま、お盆休みはいかがお過ごしでしたか?

山の日(8/11)ができたこともあり、今年は曜日の並びから、まとまった休みが取りやすかったかもしれませんね。

そんな中でも、通常通りお仕事の方は、お疲れさまでした。🍵

 

さて、タケダのお盆休み最終日は大イベント。

事務所の大掃除。

社長が、カタログや見本をすぐに足元に積むので、

事務所のあちこちに案件ごとの塔ができて危険な状態。

 

本人はどこに何があるかわかっているようなんですが、ね。

 

 

←カーテンや壁紙などの見本は1冊1冊が分厚い。

並べていたカタログやファイルをごっそり整理して、案件ごとの塔も収納したら、だいぶスッキリしました。

 

社長念願だった、書庫で眠っていた建築関係の書籍・雑誌類をようやく表に並べてあげられるようになりました。

 

重いので、ボチボチ運んでいるのですが、ふと目に止まったカーサ・ブルータスの背表紙のイラスト。

こ、これは!

 

過去のブログにも書きましたが、大好きなヨシタケシンスケさんのイラストレーションでは!?

 

開いてみると、『建築家と家を建てるための入門ガイド』という特集があり

ヨシタケシンスケさんのツボなイラストが!!😍

 

これは2006年発行の号なのですが、この『入門ガイド』おもしろくて、すごくわかりやすい内容でした。

ご覧になりたい方は、当社の本棚から貸出いたします♪

 

例えば、

『子どもの学校は始まっちゃうのに 

工期ってどうして延びるんですか?

八つ当たりはいけません。建主側の問題がほとんどです。

 

とかね。

おもしろくって、是非読んでいただきたいです。

最後に、

『こんなにいます「現場」の人たち』

 

というコーナーの挿絵に笑ったので、

(おそるおそる)アップします。

 

現場監督 と、建築家スタッフ が、

工程が進むほど…

 

 

 

 

 

 

おいおい、

 

 

 

 

 

 

(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちの社長は、

建築家

建築家スタッフ

現場監督

工務店社長

なので、笑えないけど笑っちゃいました。

 

(現場の人たちの説明はちゃんと本文にあります)

 

 

 

 

建主一家の息子ものぼせててイイ感じ(笑)

 

やっぱりヨシタケシンスケさん大好きです。